気まま写真 Mei CoCo Photo

好きな時に、好きな写真を撮る 力を入れて力まず・・・ そんな写真が撮れたらいいなぁ そんな時間がたくさん持てたらいいなぁ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妹背の滝

今日は休日で妹背の滝へ行ってきました。

これまで何度か行っていますが、ここのところの雨で量がずいぶん増えていました。

自然の大きさを感じます。

自然には逆らえない。。。
流れには逆らえない。。。

から流れを見ながら、こんなことを考えました。

妹背の滝02

妹背の滝03

妹背の滝04

妹背の滝05

妹背の滝06

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/10(火) 22:11:01|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ブライダルショップ | ホーム | 赤い傘>>

コメント

涼を感じる夏の風景、イイですねー!
レンズに水飛沫がついてるところも、玉ボケがきいたようで
これまたイイですねー!
カメラ、気になるでしょうけど(o_ _)o ドテッ! 笑

さすがこの長雨で水の量も半端ないみたいですね。
近々、私も行ってみようと思いました。
  1. 2012/07/11(水) 08:30:36 |
  2. URL |
  3. kan #qx6UTKxA
  4. [ 編集 ]

妹背の滝っていうのは広島の滝なのでしょうか
岩肌が荒々しい綺麗な滝ですね
2枚目は撮影中にズームされたのでしょうか
面白い撮り方ですね。
  1. 2012/07/11(水) 09:01:31 |
  2. URL |
  3. ぽん太 #dg8KrjFs
  4. [ 編集 ]

kanさん

カメラに水しぶきが飛んできました。
そうです、カメラが気になりながらの撮影でした。
いつもの妹背の滝の表情とはずいぶん違っていました。

  1. 2012/07/11(水) 22:36:52 |
  2. URL |
  3. Meipapa #-
  4. [ 編集 ]

ぽん太さん

広島市内から1時間位のところにある滝です。
近いので気軽にいけますね。

2枚目の写真は滝の流し撮りです。(笑)
なかなか思うようには撮れませんでした。
何でも思いつきとチャレンジ精神で撮りましたよ。(笑)
  1. 2012/07/11(水) 22:41:24 |
  2. URL |
  3. Meipapa #-
  4. [ 編集 ]

イオン効果がありそうな、いいところですね。

流れには逆らえない。
もあり、
「鯉のさかのぼり」もありますよ(笑)
  1. 2012/07/12(木) 14:22:45 |
  2. URL |
  3. みんこ #-
  4. [ 編集 ]

みんこ さん

イオン効果はあるんでしょうけど、イオンは見えませんでした。(笑)

  1. 2012/07/13(金) 22:16:25 |
  2. URL |
  3. Meipapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://axis1956.blog.fc2.com/tb.php/299-bd65b938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MeiCoCo240

Author:MeiCoCo240
我が家の中心はMeiとCoCoです。
MeiとCoCoと一緒に好きな時に、好きな写真を撮っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

Mei CoCo (45)
人 (10)
広島 (54)
Happiness (27)
自然 (21)
風景 (137)
神楽 (3)
動物 (9)
植物 (50)
物 (26)
乗り物 (14)
未分類 (2)

最新コメント

リンク

相互リンク歓迎です

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Javascript

現在時刻





総記事数:




QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。